世界の果てまでイッテQ! 150726 登山部マッキンリーSP 2015年7月26日を見て

世界の果てまでイッテQ! 150726 登山部マッキンリーSP 2015年7月26日

CK1e-OTUcAAMuME.jpg-medium

CK1e-auUAAA2erh.jpg-medium

登山の事を全くしらなかったけど
この番組を見てはっとさせられた。

簡単にこの番組の紹介をすると
タレントの「いもとあやこ」さんが
北米最高峰のマッキンリーに登頂するという話

DcnDTJsyuEYQpuJ_l4Ip9_8

びっくりしたのが、登頂まで20日間かかるという事だったのだが

それよりもびっくりしたのが「順応」という行為
詳しくは憶えてないけど、登頂までに4つくらいのベースキャンプがあり
そのベースキャンプに到着すると、順応するために何泊か宿泊する。

その宿泊している間は、ひたすら数時間かけて山に登り、
また元のベースキャンプに戻ってくるという
なんともドラクエで言うところのレベル上げを行うわけだ。

番組でもいもとさんが言っていた
「これに何の意味があるんだ?」と

確かに、数時間かけて登ったのに、その場にキャンプを張らず
また数時間かけて下って元のベースキャンプに泊まる。

でも、それをきちんと行わないと高山病になるらしい。。。。。

それを見ていて僕は思った。
ビジネスも同じだな〜って。

毎日努力するけれど、なかなか上手くいかない。
登っては降りて「順応」の繰り返しだ。

でも、何日か順応を繰り返したら登頂のアタック。
もともと、日々の努力に比例して結果は出ない。

でも、いつの日か結果が出る。しかも急に忘れたころに出る事もある。
だから、毎日コツコツと順応が必要なんだ。

テレビを見ながらそんな事を思った。